離婚相談サイト 仕事を休んだ時に雇った代替人への給与支払も損害として認められるのでしょうか?|交通事故の弁護士は大阪の小原法律特許事務所/慰謝料・示談金・損害賠償請求に対応
過去のご相談事例について
Question.NO45

私は会社を経営していますが,小さい会社なので私が仕事を休んだときに,代替人を雇いました。この代替人への給与支払も損害として認められるのでしょうか。

Answer.

代替人を雇う必要性と事故との相当因果関係を判断し,代替人の人数,期間,給与額等を会社の業務内容,経理内容等調査のうえ妥当であると判断された場合は支払われる場合があります。


前の事例へ | 次の事例へ


?画面上へ▲

メールとお電話でのご相談は無料です
お電話とメールは
365日24時間受付

お電話・メールでのご相談は
↓をクリック↓
0120-178-054
メールでのご相談
[関西を中心に対応]
お一人で悩まずまずはご相談ください

離婚 弁護士 大阪はこちら
相続 弁護士 大阪はこちら
国際離婚のご対応はこちら
交通事故 弁護士 大阪はこちら

?TOPへ戻る
?画面上へ▲