離婚相談サイト 後遺障害等級認定手続を、加害者の保険会社ではなく、自分ですればどう違いますか?|交通事故の弁護士は大阪の小原法律特許事務所/慰謝料・示談金・損害賠償請求に対応
過去のご相談事例について
Question.NO49

自賠責保険に後遺障害等級認定手続をすることになりましたが,加害者の保険会社がしてくれるそうです。自分でする方法もあると聞きましたがどのように違いますか。

Answer.

加害者側の自動車保険(任意保険)会社を通じて後遺障害等級認定手続をすることを事前認定といいます。
被害者が自分で加害車両の自賠責保険会社に直接請求することを被害者請求(自動車賠償責任保障法第16条請求)といいます。
どちらの手続でも,等級認定をする機関は同じで,損害保険料率算出機構に属する調査事務所が行っています。
認定手続も判断結果も同じであると考えられていますが,被害者請求の方が,結果に至るプロセスや提出物を自分で知ることができるため納得がえられると思われます。


前の事例へ | 次の事例へ


?画面上へ▲

メールとお電話でのご相談は無料です
お電話とメールは
365日24時間受付

お電話・メールでのご相談は
↓をクリック↓
0120-178-054
メールでのご相談
[関西を中心に対応]
お一人で悩まずまずはご相談ください

離婚 弁護士 大阪はこちら
相続 弁護士 大阪はこちら
国際離婚のご対応はこちら
交通事故 弁護士 大阪はこちら

?TOPへ戻る
?画面上へ▲